キャップはハゲを隠せるが治すことはできない


s0-11
キャップはハゲを隠すものであって
キャップをかぶっていてハゲが治るものではありません。

 

それは・・・
あくまでキャップは頭の髪の毛の生えている部分を
包み込んでしまいます。

 

それにより布地でもビニールでも
通気性が悪くなって頭皮の呼吸の妨げになります。

 

キャップでハゲる・・・
ハゲるからキャップをかぶる
キャップが外せなくなって

 

ハゲをキャップで隠す癖がついてしまう・・・
潜在意識の中で

 

あなたは、
キャップを取り外した時の相手の目線を
ものすごく気にしたことがないですか???

 

つむじ周辺だけの薄毛や
前髪の隙間だけの薄毛など

 

 

キャップをとった時のギャップが小さければ、
さほど感じることではありませんが・・・

 

 

キャップを外した時の
差が大きいほど薄毛が広がって進行していた場合は、
キャップをハズしたくないのが関の山ですね。

 

 

なのでキャップはあくまでハゲ隠しだけ、
ハゲを治すにはキャップに頼らない通気性の良い
方法をとることが望ましいです。
通気性と清潔さを保って健康な頭皮環境を維持できれば!
キャップで隠す必要のない髪の毛を復活させることができます。

 

そのためにあるのが・・・
育毛剤です。

若い人ほど使っている早めのケアで人気の高い育毛剤はこちら